top of page

播州写真工房の設立


都心部や市街地から離れた場所にスタジオを構えることにしたのはリアルを求めていたから。昨今のEC業界や映像業界は予算の関係やスケジュールの関係でロケが組みにくいの現状です。Photoshopやアプリの機能の向上で今までになかった映像が生み出される反面、合成処理も数多くリアルが足らない映像が溢れています。

そんな状況を変えたくて自らの拠点を敢えて自然が多くてロケショーンがしやすい場所に移しました。

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page